となりの9ちゃん
主人の仕事の都合で地方へ引っ越し。田舎暮らしの様子を綴っています。
 

夫がウクレレを持って帰ってくる

少し前のこと。
夫が会社の忘年会でウクレレを弾くことになったらしく、ウクレレを持って帰ってきました。

もともと夫は学生(遠い昔)の頃、趣味でやっていたバンドでギターを弾いていたのだとか。

なのでウクレレも弾けると思っていたのですが、なにせ楽器を触ること自体が久々なため、手が動かない…。

ですが皆に弾けるといった矢先、できないのは恥ずかしいので、猛特訓するつもりでウクレレを借りて持って帰ってきたのだそうです。



私も昔、ピアノを弾いていたことがあるので、楽器には興味があります。

夫が練習していない合間合間に触らせてもらっていたのですが、これがなかなか面白くて、しつこく触っていて夫に怒られる始末。

夫の練習が済んだらウクレレは会社の人に返さなくてはならないので、悩んだ末、私用のウクレレを購入することにしました。

といっても中古です。
…が、中古品でも高いものは高いんですね。

意外と、安い商品が少なくてがっかりしてしまいました。



お店の人曰く、もともと安いウクレレは中古だと本当に安くしか買い取っておらず、買値をいうとやめてしまうお客様が多いのだとか。

なのでウクレレの中古品は安いものだと選択肢がなく、新品を買った方がコスパは良いかもしれないとの事でした。

幸い、1万円くらい出せばそこそこ使えるウクレレが買えそうだったので、思い切って新品を購入しました。




あとは楽譜ですが、ウクレレってピアノなどとは譜面の読み方が違うんですよね。

ピアノをやっていたから…なんて思って甘く見ていましたが、上級用の譜面は本当に難しそう…。

他の楽器の経験があっても(ギターなどの弦楽器を除く)、初心者用の本からやったほうが長続きすると意見が多いんですよね。

難しいウクレレ教本はまず続かない 最初は超簡単そうなところからはじめる
ウクレレソロは「急がば回れ」が最短ルート

とりあえずは簡単そうな(に見える)本を2冊と、あとは慣れた時用に自分が好きな曲が載っている本を1冊購入しました。

近くに教室があったら通いたいですが、田舎なのでないんですよね。

お金もあまりかけたくないので、当面は独学で頑張ります。




 
ハンドメイド

日々のなんでもないこと

美味しいたべもの♪

近所づきあい

旅行へ

非常時の備え

ガーデニング

 
 
テンプレート提供 : HPテンプレート素材配布チュ〜!(無料/簡単/ホームページ作成)  
 
Copyright(C) 2011 となりの9ちゃん All Rights Reserved.